INFORMATION

テレワーク時代の自己管理

テレワーク時代の

営業部員の行動管理

予実管理

部下管理

の方法をお伝えして来ました。

 

今回は

自己管理

方法となります。

Team Manager

には

マイページ

機能があります。

マイページから下記が閲覧できますので、自分の情報を正確に把握することができます。

アクセス権限をもつ上司は部下のマイページを見ることができます。

以下の情報が表示されます。

カレンダー上で日報を見ることができます。

商談履歴が時系列で一覧表示されます。

一覧表示には、日付、お客様名、対応状況、所要時間、詳細情報へのアクセスできます。

対応状況は「対応済み」「対応中」「返事待ち」など案件毎の状況が表示されますので、失念による放置を防ぐことができます。

また、お客様名、日付、期間、訪問・メール・電話などの手段、挨拶・連絡・見積・提案などの商談目的、キーワード等で検索することもできます。

案件管理では受注済み案件一覧、未受注(失注・保留など)案件一覧、進行中案件一覧、及び状況別集計を閲覧できます。

一覧は、案件タイトル、案件ランク、見込金額、開始日、受注予定日、ステージ(現在の進捗状況)を見ることができます。

未受注(失注・保留など)案件一覧を見ることで、自分や部下がどのステージで止まることが多いかを把握できます。

ステージ前半で止まる人は初回見積や提案で止まっていることが多く、再提案や再見積へ持って行きにくいと判断出来ます。

ステージ後半で止まる人はクロージングが苦手となります。

進行中案件において、開始日と受注予定日に大きな開きがある案件は他社の参入を招きやすい上、保留にもなりやすい案件です。

上司と共に重点フォローが必要と言えます。

受注、失注、保留、中止といった状況別の集計もできます。

ここではそれぞれの比率、件数、所要時間を表示します。営業の効率を把握することができます。

行動解析一覧では、顧客別の作業集計を見ることができます。

 

 

顧客名、顧客ランク、商談回数、商談累計時間、1回あたりの所要時間、その顧客の全商談内容、商談手段別の累計回数と時間、内容別の作業累計回数と時間、処理状況表示などを一覧表示します。

ブックマーク機能もあります。

新人や大型案件、難しい案件など気になる案件はブックマーク登録をすることで、マイページよりいつでも状況確認ができます。

如何でしょうか?

テレワーク時代に上司も本人も便利な機能

と思います。

 

PAGE TOP